スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Urtegi Alde

再びバスクの首都ビトリアへ・・。マドリッドは初春の
気候であるがビトリアは未だ冬寒い。着いた日は雨。
翌日雨は止んだものの、風が吹いて寒い。ビトリア
は標高が700メートルほどあり、海沿いのビルバオと
比べると気温差が5度ほどある。

ビトリアのアラバというところにあるレストランへ。ここ
は何度か行っことがあるがなかなか美味しい。何も
ないところにポツンとあるレストランなのでわかりにくい。
今回は柔らかく煮た西洋ネギ、モルシージャス、蛤の
オリーブ油炒め。メインには鯵を食べた。どれも美味し
い。

スペインはどんなにひなびた村でも美味しいレストラン
が必ずあるのが嬉しい。

Urtegi Alde
場所  : ビトリア
(Urrunaga 13/945465701)
種類  : バスク料理
味   : ★★★★☆
雰囲気 : ★★★☆☆
予算  : 50~60ユーロ/一人
満足度 : ★★★★☆
スポンサーサイト

Don Florentino

アルバセテは何もないことで有名な町であるが、
そこから更に奥に入った寒村に行ってきた。市役所
の周りに用のない老人が日向ぼっこしながらヒマ
ワリの種を食い散らかしているような村である。

アルバセテのあるカスティージャ・ラ・マンチャ地方
はドン・キホーテで有名な風車小屋が点在し、
今は風力発電の風車がグルグル回っている。
周りはほぼ一面大麦畑。軍の演習場が近くにある
為、日によっては演習の砲弾の音や戦闘機が上空
を飛び回る音が聞こえる。

このドン・フロレンティーノというのは、レストランの
周り一面ブドウ畑で、ワインを作っている。更に
ワインの直販もしており、ワインセラーも案内して
くれる。バスでバレンシアあたりからやってきた
観光客が大量のワインを買って行った・・。

店内は落ち着いており、食事も美味い。店主も愛想
良くなかなか良い店と思う。しかし、非常に遠い・・
これが難点。

Don Florentino
場所  : アルバセテ(カサス・デ・ホアンヌニェス)
(Ctra.Jorquera, km.1/967572022)
種類  : スペイン料理
味   : ★★★☆☆
雰囲気 : ★★★☆☆
予算  : 40~50ユーロ/一人
満足度 : ★★★★☆

プロフィール

糸島九州男

Author:糸島九州男
TOP

美味いスペイン料理を食べ過ぎて、
コレステロール値がバカ高くなって
しまいました・・。コレステロール
値改善中ではありますが、色々美味
しいものを紹介したいと思います。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。